高速バスを利用するならこちらへ|JRバス
レンタカーをや借りる予定ならこちらのお店がお薦めです|タイムズカーレンタル

旅は好きだろうか。筆者は好きだ。今でも長期休暇を取る場合は家にいないで旅行をすることが多い。そして疲れて帰ってきて疲れが抜けないまま仕事に戻り、余計にへとへとになり後悔をする。せめて旅行の日程を一日減らし仕事前日は家で爆睡しているべきだとは思うのだが、旅行先は面白いことが多く、出来ることなら帰りたくないという気分になる。
一般的に主な旅行の移動手段は飛行機や新幹線が主だ。なぜなら早いからだ。旅行で目的地に到着するのは早いほど良く、新幹線や飛行機ならあっという間に目的地につけるからだ。
しかし、個人的には旅行というのは移動も楽しむものだと思う。早く着くのも確かに良いものだが、その移動中の時間というの個人的にはかなり好きだ。目的地への期待が高まり、到着した時のよろこびの大きさは遅ければ遅いほど大きいものだ。なので目的地につくのは別に早くなくても構わない。むしろ遅いほうがワクワクを長く維持できることだってある。
旅を長く感じたい場合はレンタカーを借りての運転ツアーか、夜行バスによる貧乏ツアーがオススメだ。レンタカーも夜行バスも飛行機や新幹線よりも遅いが旅を満喫するにはこれ以上の移動手段はない。

レンタカー、そして夜行バス。これら2つは快適な旅とは言いがたいが、それでも飛行機や新幹線にはない魅力がある。なので今回はレンタカーによるドライブツアーと、夜行バスによる激安ツアーの楽しみ方を初回していこうと思う。