アメリカ留学で得た知識とは
2019年4月15日

高校留学してからの豆知識について

高校留学してからの豆知識についてお話しします。

誰しもがぶち当たる言語の壁に対しては、独力で解決する方法を提示します。これにより、努力している姿勢を他人に見せることで、いざ自分一人では解決できない状況に陥った時に、より多くの人が手を差し伸べてくれる可能性が非常に高くなります。人は、外国人日本人に限らず、頑張っている人に対して素直に手を差し伸べて助けてあげたいという人情を持っています。

それは高校留学時にも同じことが言えます。このため、独力で解決できるよう、電子辞書、そして紙の辞書と参考書と単語集を持って行くといいでしょう。それぞれに得意分野があるので使い分ける必要があります。基本的には辞書で対応しますが、持ち運びに不便ですので、それほど難しい単語が飛び交わない授業では参考書と単語集を持って行きます。

参考書ですが、微妙な言い回しなど、通常必要とされていないコラムがなるべく多く書いてあるものを選ぶといいでしょう。国によって文化などは変わってきますし、前もってその文化を知っているか知っていないかで周りの人々の印象も変わってきます。しっかり勉強したうえでコミュニケーションを図っているという事を相手に見せるためにも必要なテクニックであると言えます。高校留学することで、初めてそういった壁にぶち当たることが出来るのは非常に大きいことだと思います。独力で解決するという強い意志を持つことが出来るのもならではです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *