アメリカ留学で得た知識とは
2019年4月24日

高校留学時に持って行ったらいいもの

高校留学時に持って行ったらいいものについてお話しします。

注意しなければならないのが、絶えず物を送ることが出来ればいいのですが、ヨーロッパやアメリカなど遠い所に位置している場所での高校留学の場合、1回送付するだけで莫大な費用が掛かってしまいます。また、税関などで検査したうえで本人に届きます。このため、実際に届いているかどうかは確認できません。また、タイムラグがありますので、送っても届いた時期によっては意味がないものになってしまい、お金だけどぶに捨てたような形になってしまいます。

このため、あらかじめ必要となるものを紙のリストに一覧表として書き出して、そこから本当に必要なものとそうでないものを分ける必要があります。リストを作るうえで気を付ける点として、予想している以上のどこの国も日本ほど便利ではないという事です。高校留学は非常にいい経験を出来るので、今後の就職活動などに活かすことは多分にできますが、まずは、それが一定期間経験できるか、我慢できるかが重要になってきます。

その一つとして、不便なところでどこまで、対応できるかが大切になります。いくら不便でも対応できるところは対応した方が、安心できますし、ホームシックにかかりにくいです。なるべく大きなスーツケースを持って行くといいでしょう。これと、リュックサックは必要です。リュックサックは高校へ通う移動時に持って行くものとしても使えますが、どこかへ行く時でもちょうどいい大きさで融通が利きます。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *