アメリカ留学で得た知識とは
2019年6月6日

英語留学ならオーストラリアへ

英語をネイティブのようにぺらぺらと話せるようになれば、できる仕事の幅も広がりますし付き合う人たちの輪も大きくなりますので、自分の世界や視野が非常に大きく広がります。

英語でコミュニケーションを取れるようになりたいと思っている人は多いと思いますが、学校の勉強や英会話スクールに通うだけではなかなか実戦で使える英語力は身に付かず苦労している人もいるでしょう。手っ取り早く実践で使える英語を身に付けるのは、留学が最適です。ぜひ留学を検討してみてはいかがでしょうか。留学することを決めたら、最初に悩むのは行き先だと思います。

英語圏の国と言えば、アメリカやイギリスやカナダなども人気がありますが、お薦めしたいのはオーストラリアです。オーストラリアはシドニーのような都会的な街もあればケアンズやゴールドコーストのように海や山といった自然の豊かな場所もあり、様々な魅力が詰まった国です。時差が少なく、現地に行っても日本とのコミュニケーションも取りやすいですし、明るく日本人に対して親切な人が多いため治安などの不安も少ないです。

オーストラリアへの留学をするなら、ぜひいくつかの場所を巡って様々な経験をしながら英語力を向上させてください。街で使う日常会話も、自然の中で歴史の話を聞いたりマリンスポーツのやり方を習ったりする時の内容も、それぞれ聞き取り質問などをして会話を盛り上げていくことができるはずです。ぜひ楽しい経験から英語力を身につけてください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *