アメリカ留学で得た知識とは
2019年8月21日

留学先をカナダにすべき理由

海外留学したいと考え、留学先をどこにしようか迷っている方も多いでしょう。

留学先にカナダを選ぶべき理由を紹介します。まずは多様な生活スタイルに合わせて滞在する場所を選べるということです。カナダは広大な面積を持ち、地域によって気候や街の雰囲気が異なります。そのため自分の生活スタイルや経験したいことに合わせて滞在場所を選ぶことができるのです。例えば、大都市での生活を楽しみたいなら、西海岸のバンクーバーや東海岸でニューヨークにも近いトロントがいいでしょう。

勉強の合間にウィンタースポーツを楽しみたいと言う人には、ウィスラーやカナディアンロッキーがおすすめです。自然の中での生活を楽しみたいならビクトリア、英語とフランス語の同時習得を目指しているならケベック州のモントリオールなど、目的に合わせて選ぶことができます。できるだけ色んなことを経験したいと言う人も、滞在場所をどこか一箇所に限る必要はありません。冬はウィスラーでウィンタースポーツ、夏はトロントなどの大都市での生活を楽しむ、というふうにやりたいことに合わせて複数の都市に滞在する人も珍しくありません。次に治安の良さです。2017年の世界平和度指数ではカナダは8位となっています。

この時のランキングでは日本は10位ですから、治安の良さが伺えます。最後に日本人が多いことから、日本語が通じる留学エージェント、銀行、旅行会社、大家さん、しまいには日本人経営のレストランなど、日本語が通じる環境が多いと言うことです。これは語学留学という観点からは、日本語に頼ってしまい、英語やフランス語が上達しないというデメリットにもなりますが、それでもいざという時に日本語で頼ることができるというのは慣れない外国では大きなメリットです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *